ここから本文です

熊本県出身のタレント・スザンヌが、自身や家族の無事を報告した。熊本県では4月14日21時26分ごろ、最大震度7の強い地震が発生し、その後も余震が続いている。

サムネイル

スザンヌ/Suzanne, Nov 24, 2015 : 「グレード アロマキャンドル」のイベントに登場したスザンヌさん=2015年11月24日撮影
写真:MANTAN/アフロ


スザンヌのブログは同日19時ごろから更新がストップしており、ファンからは心配のコメントが400件以上寄せられていた。翌15日朝、スザンヌは地震発生から初めてブログを更新し、「私は地震の時福岡にいて新幹線が止まってしまい熊本には帰れませんでしたが、連絡が取れて幸いなことに家族も無事です」と自身と家族の無事を伝えた。スザンヌは「被害状況はこれから明らかになっていくと思いますが一刻もはやく普段の生活に戻れるように願っています。今も余震が続いていて怖いですね。みなさんどうか無事でいてください」とつづっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ