ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。4月16日の放送では、俳優の加藤諒が登場しました。

★GYAO! にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



サムネイル
有吉弘行/Hiroiki Ariyoshi, Mar 21, 2013 : 4月スタートの新番組「有吉反省会」(日本テレビ系)の会見に登場した有吉弘行さん=2013年3月21日撮影
写真:MANTAN/アフロ


■おかっぱ頭が特徴の個性派俳優「ぐっち」といつも一緒を反省

加藤諒といえば、超極太の眉毛が特徴。現在放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にも出演が決まっており、その眉毛のインパクトで一度見たら忘れられない個性派俳優です。その加藤の反省は、「友人である俳優の"ぐっち"こと坂口涼太郎をいつでもどこでも連れまわしていること」。
誰だよ、それってという声が聞こえそうですね。スタジオでも聞こえていました。ちなみにぐっちこと坂口涼太郎は、こちらはおかっぱ頭が特長の個性派俳優です。
ブログを見てみると、出るわ出るわ「ぐっちと一緒」の記事。ええ、ちょっとアブナイ匂いがします。

■話し方、しぐさ、手ぶり、立ち振る舞い......どこを見ても「オネエ」

スタジオでは、MCでお笑い芸人の有吉弘行から「あらためて言うけどすごい顔」と先制パンチを喰(く)らいます。そしてスタジオになんとぐっちも登場。加藤が二人のなれそめや、ぐっちの魅力などを熱っぽく語ります。
そこで出てきたのが、加藤のオネエ疑惑。話し方、しぐさ、手ぶり、立ち振る舞い、そしてぐっちへの愛と、もうどこから見てもオネエなんですけど。加藤はひな壇に並ぶゲストで、やはりオネエ疑惑のある演歌歌手・大江裕と同じ歳だそうで、有吉は「オネエ世代なのか」と指摘します。

■ぐっちとスタジオで息の合った創作ダンスを披露

「小倉久寛さんの息子としか思えない」「虫の腹みたいな顔してる」と、有吉からさんざん顔についてイジられた加藤ですが、彼女ができたことがないそう。この際ですので、オネエ宣言してぐっちと愛を育むのがいいのではないでしょうか。スタジオで二人で創作ダンスを披露しますが、息も合っていました。
そんな加藤への禊(みそぎ)もぐっちといっしょ。「二人で漁師になって1日働く」。男クサイ漁師の環境で働いて、男らしくなってもらおうということです。
その禊(みそぎ)も放送され、息の合った働きぶりを見せていました。もう"恋人"でいいですね。

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ