ここから本文です

心臓疾患で手術を受けたタレントの関根勤が、木曜レギュラーを務める日本テレビ系「ZIP!」に生出演し、「元気です」とアピールした。

サムネイル

関根勤/Tsutomu Sekine, Sep 21, 2015 : 映画「Absolutely Anything(アブソルートリー・エニシング)」(テリー・ジョーンズ監督)のジャパンプレミア
写真:MANTAN/アフロ


関根はTBS系「サタデープラス」の収録で心臓ドックを受けた際、異常が発見されて手術を受けた。5月21日放送の同番組で明らかにされた。無事手術を終えた関根は同月26日放送の「ZIP!」に生出演。番組冒頭で桝太一アナウンサーから「今月2日に心臓の手術を受けられたんですね」と水を向けられた関根は、「ひょんなことから検査しましたら、心臓の血管が細くなっていると言われたので、カテーテルでヒュッと広げていただいた」と説明。「前も調子よかったんですけど、今はもっと調子いい。元気です」と笑顔でアピールした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ