ここから本文です

ミュージシャンで俳優の及川光博が、美輪明宏からテレビ朝日系の人気ドラマ「相棒」シリーズへの出演を予言されていたことを明かした。

サムネイル

及川光博/Mitsuhiro Oikawa, Mar 21, 2014 : 「東京ランウェイ 2014 SPRING/SUMMER」に初出演した及川光博さん=2014年3月21日撮影
写真:MANTAN/アフロ


及川は7月8日放送のNHK「あさイチ」に生出演した。VTRで登場した美輪は、王子様キャラの歌手として話題をよんだ頃の及川を「悩んでらした。作詞作曲したり歌い手として正統派の仕事をしているのに、"チャラいバカ王子"という評価を受けて、どこ行ってもそのように扱われるって」と振り返り、そのため2001年に自身が演出・主演の舞台『毛皮のマリー』に起用したと明かした。及川は「運命の出会い」だと、美輪への感謝を述べた。

及川は「予言めいたことも、いろいろ言っていただいた」として、美輪から「あなたシリーズものの刑事ドラマに出るわよ。それがヒットするわよ」と言われていたことを明かす。及川は、「そうしたら、『あれっ、相棒決まっちゃいました!』みたいな」と「相棒」出演が予言されていたと語り、MCのV6・井ノ原快彦たちを「ドンピシャで(予言)きましたね!」と驚かせた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ