ここから本文です

NHKの有働由美子アナウンサーが披露した、「おなかを壊していたときのデートで粗相をしてしまった」というエピソードに、視聴者から苦情のファクスが複数寄せられた。

サムネイル

有働由美子/Yumiko Udou, Oct 10, 2014 : 「第65回NHK紅白歌合戦」の紅組司会者に決まった=2014年10月10日撮影
写真:MANTAN/アフロ


7月15日生放送の同局「あさイチ」で、"失敗談"が話題に上った際、井ノ原に水を向けられた有働アナは、過去のデートでの失敗談を告白。かつてゴルフデートをしたとき、おなかを壊していたために、わずかに粗相して下着を汚してしまったとぶっちゃけた。

いい意味でNHKアナらしくない気さくなキャラクターで人気を集める有働アナだが、ここまで赤裸々に話してくれるとは......。ゲストの歌舞伎俳優・尾上松也も「『あさイチ』で話していいの!? 生放送だよ」と驚きの様子で、井ノ原も「そこまでとは言ってない」とツッコんだ。

その後、番組に寄せられた視聴者からのFAXが紹介されたが、有働アナのトークに対する「下着の話、ぶっちゃけすぎ!! 朝からする話?」「レッドカードだね。リアルすぎて聞きたくもないし、なによりゲストに失礼」といった厳しい意見も複数あった。井ノ原が「僕もつい振っちゃって悪かったかな。サービス精神がある人って、(期待の)上をいかないといけないって思っちゃう。僕もよくわかる」とフォローを入れて、2人とも苦笑いで謝罪した。有働アナは「恥かいた上に怒られた」とオチをつけた。

ただTwitter上では有働アナのトークに肯定的な意見も多く、

「許して下さいよ。そんな有働さんに癒される人もいますから。。」
「もうなんだか本当に有働さんが大好きだと思った(笑)話してから真っ赤になってるの可愛すぎるよ~!」
「私も同じような経験があり親近感持てたし、飾らない有働さんの人柄にも好感持てましたよ」
「有働さんがサービス精神旺盛なのは分かってるしそこがすき」

といった声が上がっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ