ここから本文です

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、SMAP解散について中居正広から連絡を受けていたことを明かした。SMAPは解散によって「伝説のアイドルグループ」になったのではないかと語っている。

サムネイル

岡村隆史/Takashi Okamura(ナインティナイン/NINETY-NINE), Mar 21, 2014 : 第6回沖縄国際映画祭に登場したお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さん=2014年3月21日撮影
写真:MANTAN/アフロ

SMAP解散後どうなる? 人々の予想は>>

岡村は8月18日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、SMAP解散に「非常に残念」とコメント。中居から「本当なら会って伝えなきゃいけないけど、時間もなかったので......。SMAPが解散することになった」と連絡を受けていたことを明かした。

1月の解散騒動の際、中居は「命がけでSMAPは守ります」「こんなことでSMAPは終わらない」とグループ存続に燃えていたのだという。しかし結局解散となり、岡村は「何がどうなったかわからへんけど、もう本人たちが決めたことやから致し方ない」と語った。

また岡村は「こういうふうに考えませんか? 『ほんまに伝説のスーパーアイドルグループになった』と。それで『めいめいが次のステージへ上がるための解散やった』と思うしかないんじゃないかな」とせめて解散を前向きにとらえるよう提案している。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ