ここから本文です

声優の櫻井智が、「最近では、役者としての大事な声が、かなり出づらくなってきているのを実感しています」として、声優業引退を発表した。櫻井はアニメ『怪盗セイント・テール』羽丘芽美/怪盗セイント・テール役や『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』巻町操役、『マクロス7』ミレーヌ・ジーナス役などで知られる。

サムネイル

提供:アフロ

櫻井智出演のアニメ>>

櫻井は9月1日にブログで、声優業引退を発表した。「最近は自分自身について色々考える時間が沢山ありました」とつづり、「最近では、役者としての大事な声が、かなり出づらくなってきているのを実感しています」と告白。「時が流れているので、当然のことなのでしょうが、声優として演じていて私自身がそのような変化に耐えられず、そろそろ引退かなと。ずっと考えていました。神経質すぎると思われるかもしれませんが、私自身が許せないため、引退を決めました。これは、自分自身で決めました」と心境を明かした。

今後の活動については明かしていないが、櫻井は「私もゆっくりこれからのことを暗中模索して次なるステップをしたいと思います」と前向きにつづっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ