ここから本文です

お笑いタレントの土田晃之が、開催中のリオデジャネイロ・パラリンピックをめぐる報道に違和感を表明。「ちょっと報道しなさすぎじゃない?」と提言した。

サムネイル

土田晃之, Aug 31, 2016 : 「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」のプロジェクト発表会に登場した土田晃之さん=2016年8月31日撮影
写真:MANTAN/アフロ

パラリンピックだけに存在する競技2つとは>>

土田はNHKで放送されたリオパラリンピック事前番組に出演した。だからこそパラリンピックには注目しているらしく、9月11日放送のラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」で、自身の考えを語った。多くの競技でメダルを獲得しているリオ・パラリンピックだが、土田は「ちょっと報道しなさすぎじゃない? と思う」と指摘する。強姦致傷容疑で逮捕されるも不起訴処分で釈放された俳優・高畑裕太の件などビッグニュースがいろいろあったが、オリンピック時の報道とあまりに熱が違うとして、「昼の生でやっているいろんな番組、もうちょっと扱ってもよくない?」と提言した。

また土田は8月28日放送の同番組では、オリンピックとパラリンピックの開催順を逆にしてはどうかと提案していた。その際、「オリンピックの閉会式をやると、世間的には『オリンピック終わったな』ってなるから、パラリンピックの方は注目しなくなる」と語った。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ