ここから本文です

女優の遠野なぎこが、実質2度目の離婚を発表した歌手・浜崎あゆみに対して「男性をファッションとか宝石のひとつにするしかないのかな」と同情を示した。

サムネイル

遠野なぎこ/Nagiko Tono, Jun 10, 2015 : 「カンパイ!広島県」の発表会=2015年6月10日撮影
写真:MANTAN/アフロ

遠野なぎこ結婚会見「7股は整理した」>>

遠野は9月12日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」で、浜崎が歌手デビューする前、女優として活動していた頃にTBS系ドラマ「未成年」(1995年放送)で共演していたと語った。「そのときはただのケバい女優みたいな感じだった。すごく化粧も濃くて」「(清純派の役だったが)逆だったの。すごいブルーのアイシャドーとかつけて、『こえー、この人......』って」と明かしている。

遠野は離婚発表をした浜崎に対して、「実生活も見えないですし、(芸能人として)ここまで行っちゃうと孤独なのかな。だから男性をファッションとか宝石のひとつにするしかないのかな。ちょっとかわいそうに思う」と同情を示した。

浜崎は9月11日に公式ファンクラブのサイトで、2014年に結婚した10歳下のアメリカ人男性と離婚する方針を発表した。浜崎は2011年1月にオーストラリア出身俳優と結婚するも、翌年1月に離婚しており(国内での手続きに不備があり戸籍上は未婚)、実質2度目の離婚となる。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ