ここから本文です

乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が、ブログ読者からのコメントに感謝。さらにブログに関してずっと後悔していたことがあるとして謝罪した。

サムネイル

小林麻央/Mao Kobayashi, Oct 16, 2014 : 日本マイクロソフトのイベントで約3年半ぶりに共演した小林麻耶さん(左)、麻央さん=2014年10月16日撮影
写真:MANTAN/アフロ

とろろ食べた勸玄くんに異変? 海老蔵大ウケ>>

小林は9月1日に新ブログを開設し、闘病生活の中で感じたことなどをつづっている。素直な思いが記されたブログに対する反響は大きく、それを受けて小林は9月15日に「感謝とお詫び」とブログを更新。「経験やそこからくる思い、学びを教えてくださりありがとうございます。不安を吐き出してくださり、ありがとうございます。共感してくださり、ありがとうございます。一緒に闘う気持ちでいて下さり、ありがとうございます。もってなかった感覚を与えてくださり、ありがとうございます」と読者に感謝を述べた。

しかし小林はブログに関してずっと心に引っかかっていたことがあるらしい。現在更新しているブログ「KOKORO.」の前にも運営しているブログがあったのだが、やはり梨園の妻としての生活は多忙だったということなのだろうか、2010年から更新がストップしたままだった。小林は「私は6年前、書くつもりだったブログを書かなくなり、そのことを、楽しみにして下さっていた読者の方にお詫びしなかったことを悔いています。本当に、申し訳ありませんでした」と謝罪し、真面目な性格をうかがわせた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ