ここから本文です

右足首を骨折したモデルの道端アンジェリカが、3時間半の手術を無事終えたことを報告した。「すごく不安で緊張したけど、、、支えてくださったみなさまありがとうございました」とつづっている。

サムネイル

道端アンジェリカ, Aug 16, 2016 : 音楽イベント「BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】」の記者会見
写真:MANTAN/アフロ

アンジェリカ、寒中に気合いのナマ美脚>>

道端は9月17日、「昨日私の不注意で転んでしまい、足首の脱臼と三果骨折とゆう3箇所の骨折をしてしまいました。足首の骨折の中ではかなりの重症だそうです」とインスタグラムで報告。しばらく休養をとるとして、翌18日に京セラドーム大阪で行われる「関西コレクション 2016A/W」も急きょ出演をキャンセルした。

道端は20日、病院のベッドで横たわる自身の写真と共に「3時間半の手術無事終わりました」と報告。「すごく不安で緊張したけど、、、支えてくださったみなさまありがとうございました」と感謝を述べた。

ケガによるストレスも落ち着いたようで、翌朝には「久しぶりにたくさん寝れました 今まで痛みと不安で2時間も寝てなかったので 今も痛いけど、色んな不安がなくなったからか、爆睡でした」と笑顔の自身の写真をアップし、元気そうな様子を見せた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ