ここから本文です

今年4月に公開されたアニメ映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』のBlu-ray&DVDの発売日が、10月5日から10月26日に延期されることが決定した。安室透役で出演している声優の古谷徹は、例年の3倍にもなる量の予約が殺到し、特典の製作が間に合わなくなったと説明している。

サムネイル

天海祐希/Yuki Amami, Apr 16, 2016 : 東京都内で行われた劇場版アニメ「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の初日舞台あいさつ
写真:MANTAN/アフロ

コナン作者が卒業文集に書いた夢に驚き>>

4月16日に公開された同映画は、劇場版『名探偵コナン』シリーズの記念すべき第20弾。興行収入は63億円を突破し、シリーズ最高記録を更新した。

しかし公式サイトでは9月20日、「制作進行上の都合」としてBlu-ray&DVDの発売日を延期すると発表。「劇場版本編はもちろん、初回限定特別盤封入の特典も大変な反響を頂いており、予想を遥かに上回るご予約を頂いております」と伝えていた。

出演声優の古谷徹は、さらに詳しい事情を説明している。同日に「予約が例年の3倍なって、特典の製作が間に合わなくなり、延期されました」と報告し、大人気ゆえの延期であることを明かした。

なお8月25日に発売された『週刊少年サンデーS』は、「赤井&安室祭り」として原作漫画『名探偵コナン』の人気キャラクターである安室透と赤井秀一をフィーチャーした特別付録や応募者全員サービスを行ったところ、全国で売り切れが続出。同号の掲載作品がネット上ですべて期間限定公開され、さらに翌号でも同じ応募者全員サービスなどを行うという異例の対応がとられた。

赤井と安室がメインで登場している『純黒の悪夢』だが、特典に2人のグッズも含まれていたのが、予約が殺到した理由のひとつだろう。原作漫画、劇場版ともに20年を超える長寿シリーズである『名探偵コナン』だが、イケメンキャラクターの赤井と安室によって、今またブームが過熱しているようだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ