ここから本文です

歌手で俳優の星野源が、出演中の新ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系、以下「逃げ恥」)のエンディングで披露している"恋ダンス"への反響に驚くと同時に、「踊ってみた」動画をアップしてほしいとファンに呼びかけた。

サムネイル

星野源, 新垣結衣, Oct 04, 2016 : 都内にて行われたテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演者舞台挨拶および第1話の試写会
写真:MANTAN/アフロ
 

「逃げるは恥だが役に立つ」本編を無料配信>>

ガッキー、ドラマエンディングで踊る姿がカワいすぎ>>

ガッキー、ワケあり人妻役で衝撃セリフ>>

「逃げ恥」は男女の"契約結婚"をテーマとした社会派ラブコメディー。星野は、職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくり(新垣結衣)を"妻"として雇う恋愛経験ナシの独身サラリーマン・津崎平匡役を演じている。エンディングでは、星野が書き下ろした主題歌「恋」に合わせて、新垣を始めとした出演者たちがダンスを披露。これが「かわいすぎる」と大評判になっている。

星野は10月17日深夜放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」で、ドラマに対する世間の反響にコメント。「巷(ちまた)ではものすごい『逃げ恥』ブームになっているという......」として、自身も多くの知人から「すごく面白かった」と連絡を受けていることを明かした。

さらに星野は「新垣結衣ちゃん、本当にダンスがかわいい」と新垣の恋ダンスを称賛。「もう見てない人いないと思うんですけどね。本当に今すごいブームになっているから」と茶目っ気たっぷりに語りつつ、SNSや動画共有サイトに「踊ってみた」動画をアップしてくれないかとファンに呼びかける。「そういうの僕はすごくうれしい。そういうムーブメントの中に自分の曲があるというのは非常にうれしいです」と話した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ