ここから本文です

フリーアナウンサーの小林麻耶が、休養が5カ月目に突入したことを関係者にあらためて謝罪するとともに、乳がん闘病中の妹・小林麻央のそばにいることができる喜びをつづった。

サムネイル

小林麻耶/Maya Kobayashi, Jan 27, 2016 : デビューシングル「ブリカマぶるーす」の発売記念イベントを開催した小林麻耶さん=2016年1月27日撮影
写真:MANTAN/アフロ

歌って踊る小林麻耶が奇跡的にカワイイ>>

小林は10月19日にブログを更新し、「休養 5カ月目突入。約150日連休中」と休養がついに5カ月目に突入したことを報告。「仕事関係の皆様ご心配ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません」とあらためて関係者に謝罪した。

それでも小林に悔いはないらしい。「現在はまだ仕事はできない状態で心苦しい」とまだ本調子ではないことを明かしつつ、「妹のそばにいられること 自分の最大限を妹に注げること 後悔のない1日を送れていること 感謝しかありません」とつづる。小林は「正直にお話しすると、いつも...... 何か足りない感覚があった私ですが、今は、今にとても満足しています」と胸の内を明かした。

小林は5月19日放送のフジテレビ系「バイキング」の生放送中に体調不良を起こして救急搬送された。以降の仕事の予定はキャンセルし、6月1日に所属事務所より休養に入ることが正式発表された。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ