ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。10月29日の放送では、歌手でタレントのマルシアが登場しました。

★「有吉反省会」2016年10月29日放送分を無料配信中>>



サムネイル
有吉弘行/Hiroiki Ariyoshi, Mar 21, 2013 : 4月スタートの新番組「有吉反省会」(日本テレビ系)の会見に登場した有吉弘行さん=2013年3月21日撮影
写真:MANTAN/アフロ


■「筋肉痛に感謝」「吹き出物に感謝」!?

今回はネットをざわざわ騒がせる「反省パトロール」から開始です。その"パトロール"に引っかかったのが、SNSで何事にも感謝と記し、ポジティブすぎてわけがわからなくなっているマルシアでした。彼女のTwitterなどのSNSを見てみると、「今日も感謝、今に感謝」とありとあらゆることに感謝しています。しかし、「筋肉痛に感謝」「おでこに吹き出物......感謝」など「こんなものにも?」と驚くようなものにまで感謝しています。

■博多大吉「パンサー尾形の『サンキュー』と同じ」

スタジオに登場したマルシアはまず深々と頭を下げ、スタジオ中の出演者やゲスト、観客に感謝。もうこの時点で「感謝モード」に入っています。「みんな感謝が足りない。だから教えにきた」と語りますが、MCでお笑い芸人の有吉弘行には「教えに来たんなら帰ってよ」と拒否されてしまいます。そう、ここは反省する番組なのです。

「なんでこんなに感謝するようになったの?」という有吉の問いには、実はマルシアは一時期芸能界を離れていたと明かします。「その復帰の際に尽力してくれた周囲の人に深く感謝した」のがきっかけだったそうです。マルシアは真剣に感謝の気持ちを語ろうとしますが、有吉は「それってギャグですよね?」と茶化し、見届け人でお笑い芸人の博多大吉からは「それは(お笑い芸人の)パンサー尾形の『サンキュー』と同じ」と、もう完全にギャグ認定されていました。

■"浮気現場見た"騒動あった元夫には「世界一感謝」

元夫で俳優の大鶴義丹とは今も連絡をとっているそうで、マルシアは「世界一感謝している」そうです。有吉が「自宅に帰ったら義丹さんが女の人と一緒にいても感謝ですね」と過去のスキャンダルを彷彿させるような質問を振ると、マルシアは「浮気にも感謝」と回答。大いにウケていました。

そんなマルシアは大の幽霊嫌い。ということもあって、禊(みそぎ)は「お化け屋敷に行って幽霊に感謝」というものになりました。この模様も放送されました。極限の状態でどんな「感謝」が見られるか。面白い禊(みそぎ)になっています。

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ