ここから本文です

俳優の坂上忍が、坂上と関係を持った翌日に結婚会見を開いた女優について暴露。相手はすぐ離婚したことなどヒントを出した。

「しゃべくり007」2016年10月31日放送分>>




サムネイル
坂上忍/Shinobu Sakagami, Jun 13, 2015 : 写真集「パグゾウくんとシノブくん」の発売記念イベントに愛犬のパグゾウくんと登場した坂上忍さん=2015年6月13日撮影
写真:MANTAN/アフロ


10月31日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」では、坂上の意外と真面目にびっしり書き込まれた番組アンケートへの回答が明かされた。「付き合ったことのある芸能人は?」という質問に対しては、「相手があることなので今さら僕の口からは言えませんが、若いときは同業者の方とお付き合いしたことはあります」という答え。30歳を過ぎてから同業者はNGにするようになったと明かしていた。

坂上はNGの理由を、地方ロケで共演した女優と「そういう仲」になり、翌朝その女優は仕事だと帰京したのだが、なんとなくテレビを見ていると、なんと彼女がワイドショーで結婚会見を開いていたからだと説明する。「もうわけがわからず、女優に食い物にされるのは勘弁と思い、以降NGを貫いております」とアンケートにつづっていた。

この回答にスタジオ一同は驚き。坂上は「俺はなんだったのかなぁ?」と女優の独身最後の楽しみに利用されてしまったのかと首をひねる。ただ結婚会見を開いていたものの、女優もその結婚相手もそれほどの知名度ではなかったらしい。坂上は「女性の肩書っていうかな。どこどこ出身みたいな」とその女優が有名ななにかに所属していたことをにおわせた。その後問題の女優と現場で一緒になったことはないそうで、彼女がすぐ離婚したことも明かした。

さらに坂上は、かつて芸能人に関するセキュリティが甘かった時代を振り返る中で、ファンから"避難"してきた「歌をやってた子」と交際したこともあると告白した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ