ここから本文です

タレントでモデルの木下優樹菜が、芸能人の子供ということで娘たちも好奇の目に晒(さら)されてしまう悩みについて、「余計親が守らなきゃいけない責任がある」と自身の考えを明かした。

★「今夜くらべてみました」2016年11月1日放送分を無料配信中>>



サムネイル
木下優樹菜/Yukina Kinoshita, Feb 04, 2016 : 第2子出産後、初めて公の場に登場した木下優樹菜さん=2016年2月4日撮影
写真:MANTAN/アフロ


木下は11月1日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演。ネットニュースや一般人による盗撮が話題に上がり、俳優の小栗旬は「自分の写真はどうでもいいんですけど、子供載せられるのは嫌」と不快感を示した。すると木下も同意し、「自分たちがこういう仕事して子供に迷惑かけてしまう部分もあるから、余計親が守らなきゃいけない責任がある」と真摯(しんし)に語った。

夫の藤本敏史もお笑い芸人ということで、家族でいると「バンバン撮られます」とのこと。木下は「芸人とタレント、しかも芸人も"フジモン"だから、やっぱり皆上から来るんですよ」と話す。そのため「フジモンも人間だから」「年上だろ」と違和感を覚える場合もあると明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ