ここから本文です

第2子妊娠中の元モーニング娘。の後藤真希が、年子(同じ母親から数え年でひとつ違いで生まれた子供たち)を育てることに憧れていたことを明かした。後藤は昨年12月7日に第1子女児を出産した。

サムネイル

後藤真希/Maki Goto, May 24, 2016 : 東京都内で行われた「COSBEAUTY JAPAN×ドン・キホーテ 引き出される美ヂカラキャラクター就任発表イベント」
写真:MANTAN/アフロ

ちょっとエッチな歌詞をイメージさせるシーンの連続にドキドキ>>


長女出産が記憶に新しい後藤だが、10月31日に第2子妊娠5カ月を公表。来春に出産予定だと伝えた。後藤は11月1日にブログを更新し、年子出産に憧れていたことを明かす。「もともと年子を夢見ていた中で娘を出産して、約半年でもう1人新しい命を授かることが出来て年子かどうかはまだ分かりませんが夢が叶ってとても嬉しいし、娘も自分がまだ赤ちゃんなのに、もっと小さい赤ちゃんをみると。嬉しそうに近寄ってキャッキャしてるので、兄弟をつくってあげれた事、とても幸せに感じています」と喜びをつづった。

年子出産した姉の子供たちが友人同士のように同じ遊びをしていたことが印象的だったらしい。「これからながい睡眠不足は続くと思うし、なかなか体調も絶好調ってわけにはいかない日々だとは思いますが、母になれた事の感動や喜びの方がでかいので私らしく、2人のママとして成長していきたいと思います!」と母として意気込んだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ