ここから本文です

日本武道館公演をもって無期限の活動休止に入った歌手の藍井エイルが、感謝のメッセージをTwitterに投稿した。ファンからは将来の復活に期待する声が上がっている。

サムネイル

藍井エイル/Eir Aoi, Dec 18, 2013 : 2枚目のアルバム「AUBE」について語った藍井エイルさん=2013年12月18日撮影
写真:MANTAN/アフロ

藍井エイル、Hysteric Blueの名曲「春~spring~」をカヴァー>>


8月に体調不良のため休養をとった藍井だが、11月4日・5日に日本武道館公演で行われたワンマンライブをもって無期限の活動休止に入った。6日夜、藍井は「この5年間は、私にとってかけがえのない宝物になりました。今まで本当にありがとうございました」とツイートした。

藍井は2011年10月にアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマに起用された「MEMORIA」でデビュー。以降も『キルラキル』や『アルスラーン戦記』、『機動戦士ガンダムAGE』といった話題作に関わり、抜群の歌唱力と端正なビジュアルで、新進気鋭のアニソンシンガーとして愛されてきた。

それだけに活動休止は惜しまれており、藍井のTwitterアカウントには

「ゆっくりと休んで、気が向いたらまた歌ってくれたら私はとても嬉しいです!」
「またいつか、スーパアリーナか武道館での復活ライブ待ってます!!」
「俺たちが音源を聴き続ける限り歌手藍井エイルはいつまでも存在し続けるからな」

といったファンからのリプライが寄せられている。

藍井エイル、最新曲 「翼」無料配信中>>


藍井エイル、これまでのヒット曲を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ