ここから本文です

あの宇多田ヒカルのネットイベントが帰ってきた! アーティスト活動を再始動させた歌手・宇多田ヒカルが、デビュー記念日である12月9日21時~21時30分(予定)にバーチャルリアリティー番組「30代はほどほど。」を配信することが決定した。

サムネイル

12月9日21時~21時30分(予定)にバーチャルリアリティー番組「30代はほどほど。」を配信


30代はほどほど。特設ページ(GYAO!)>>

宇多田が2003年1月19日に20歳の誕生日を記念しておこなったネットイベント「20代はイケイケ!」は、ストリーミング黎明期の中にあって日本中の動画サーバーをつなげ、また国内外のチャットのサーバーを開放して当時初となるインタラクティヴな大規模ネット中継を実現し、延べ100万アクセスをサーバーを落とさずに成功させた。その高い技術力が評価されて、デジタルメディア協会が優れたデジタルコンテンツを表彰する「AMDアワード」でBest Music Composerを受賞するまでに至った。

その「20代はイケイケ!」から13年。"人間活動"を経てアーティスト活動を再開させて、約8年半ぶりとなるニューアルバム『Fantome』をリリースした宇多田が再びネットイベントを開催する。30代になったということで、今度のタイトルは「30代はほどほど。」。番組の内容は「20代はイケイケ!」のときと同じくトークとパフォーマンスを予定している。

なお、こちらの番組はスマートフォンの動画サイト「GYAO!」アプリにて国内初の3DVRと2Dマルチアングルのふたつのチャンネルで生中継される。現在3DVR版の参加登録を受付中。なお、特設ページで通常版をご覧になることもできます(アプリ不要)。

ネットイベント「20代はイケイケ!」ダイジェスト版を期間限定で無料配信中>>


ニューアルバム『Fantome』から本人出演による「花束を君に」>>


ニューアルバム『Fantome』から 「二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎」>>


サムネイル
宇多田ヒカル、8年半振りのオリジナルニューアルバム『Fantome』を9月28日にリリースした


(文/原田美紗@HEW

※「Fantome」の「o」はサーカムフレックス付きが正式表記。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ