ここから本文です

楽曲「MUSIC VIDEO」のMVが話題をよんだシンガーソングライター・岡崎体育の新曲「潮風」(12月7日リリース)のMVが動画サイト「GYAO!」にて11月30日までの期間限定で公開開始された。

サムネイル

提供:アフロ


岡崎体育もアニメーションで登場!「潮風」ミュージックビデオを無料配信中>>


同楽曲はフジテレビ系で放送中のアニメ『舟を編む』のオープニングテーマに起用されている。そのため全編アニメーションのMVとなっており、『舟を編む』のキャラクターたちも続々と登場するのだが、その世界観に岡崎も紛れ込んでいる。また主人公・馬締光也によるシリアスなシーンを岡崎が"再現"してみせるなど、彼らしい遊び心あふれる内容で楽しませてくれる。

『舟を編む』が放送されている"ノイタミナ"といえば、フジテレビが"連ドラのようなアニメ"をコンセプトに設立した深夜アニメ枠。これまで『僕だけがいない街』や『四月は君の嘘』といった話題作が放送されており、そちらのオープニングテーマに今年5月にメジャーデビューしたばかりの岡崎が起用されたというのは快挙といっていいだろう。

岡崎は4月に公開した「MVあるある」を詰め込んだ歌詞の楽曲「MUSIC VIDEO」のMVが話題になり、現在YouTubeでの動画再生数は1,300万回を突破。さらにテレビ朝日系「ミュージックステーション」10月14日放送回では、「Mステ」初出演に加えてテレビ初パフォーマンスだったにもかかわらず、楽曲のタイトル「Voice Of Heart」の通り、2番の歌詞を忘れてしまって岡崎の「Facebookで地元の友達に『Mステ出るぞ』ってめっちゃ自慢してもうたのに」といった"心の声"が漏れ出てくるという斬新な演出のステージを繰り広げて、Twitter上でも大盛り上がりとなった。

ユーモアあふれる楽曲やパフォーマンスで注目を集め、本格ブレーク目前な岡崎。来年2月には初の東名阪ワンマンツアー「シマウマの中でも比較的狂暴なほう」が決定しているが、今後もさらに大きな話題で驚かせてくれそうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ