ここから本文です

俳優・小栗旬が約5年半ぶりにラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のパーソナリティを担当することがわかった。11月12日より主演映画『ミュージアム』(監督:大友啓史)が全国公開されるにあたり一夜限定で復活する。

サムネイル

小栗旬/Shun Oguri, Apr 29, 2016 : 東京・丸の内ピカデリーで行われた映画「テラフォーマーズ」の初日舞台あいさつ
写真:MANTAN/アフロ


『ミュージアム』劇場予告編映像>>


2007年1月よりスタートした「小栗旬のオールナイトニッポン」だったが、2010年3月末をもって惜しまれながら終了した。しかし、『ミュージアム』公開にあたって久々に復活。公開前夜に本人がその熱を"生"で伝えたいとの思いから、11月11日(金)深夜1時~3時に特別番組「小栗旬のオールナイトニッポン~映画『ミュージアム』公開前夜祭~」の生放送が決定した。

放送では豪華サプライズゲストが続々登場する予定。また今まで実現できなかった"スペシャルコラボ"もあるとか......。当日の模様はLINE LIVE上の「オールナイトニッポン」「ワーナー ブラザース ジャパン」の両チャンネルでも配信される。

『ミュージアム』は、興行収入45億円を記録した『信長協奏曲』を始め主演映画が連続ヒットしている小栗旬と、『るろうに剣心』シリーズで累計興行収入125億円を叩(たた)き出した大友啓史監督のタッグによるノンストップ・スリラーエンターテイメント。雨の日だけ発生する連続猟奇殺人事件の犯人"カエル男"は自らをアーティストと呼び、犯行現場に必ず謎のメモを残す。事件を捜査する刑事・沢村(小栗旬)は次のターゲットに気づくが、カエル男の罠(わな)にはまり、逆に追い詰められていく――。

小栗旬が語る、映画『ミュージアム』ナビ番組ストーリー篇>>


映画『ミュージアム』ナビ番組キャラクター篇>>


11月12日(土)に公開される映画『ミュージアム』のアナザーストーリー「ミュージアム-序章-」予告編映像>>


11月12日(土)に公開される映画『ミュージアム』のアナザーストーリー「ミュージアム-序章-」 第一話を無料配信中>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ