ここから本文です

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、相方である山本圭壱の吉本興業復帰を生報告した。山本は2006年に未成年との淫行問題を起こして(同年に不起訴処分)、吉本興業に契約を解除されている。

サムネイル

加藤浩次/Koji Kato, Mar 26, 2015 : 新番組「この差って何ですか?」の初回収録後に会見した加藤浩次さん=2015年3月26日撮影
写真:MANTAN/アフロ


11月20日に都内で開催された極楽とんぼの全国ライブツアーのファイナル公演で、山本の吉本復帰が発表された。翌21日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」で、南海キャンディーズ・山里亮太が担当するナレーション"天の声"から「極楽とんぼ、本格復帰じゃない!」と話題を振られた加藤は、「吉本でまた活動させてもらうことになりました。よろしくお願いします」と一礼。スタジオは拍手に包まれた。

加藤は「またイチからライブとかから頑張っていきますので、よろしくお願いします」「(ライブを)やりながら、テレビのオファーがあれば、そっちにも出ていきたい」と今後の活動について意気込む。山里が「山さん、『スッキリ!!』も待ってますからね!」とアピ―ルしたが、加藤は「『スッキリ!!』にはあいつ合わないだろ絶対」と苦笑いでツッコんだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ