ここから本文です

東日本大震災で被災したお笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが、11月22日早朝に福島県沖で発生したマグニチュード(M)7.4の地震についてコメント。津波警報に「ちょっと震えました」と語った。

サムネイル

伊達みきお/Mikio Date ( サンドウィッチマン/Sandwichman ) , Jul 04, 2014 : 「東北魂TV」のDVD発売イベン=2014年7月4日撮影
写真:MANTAN/アフロ


11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源地とするM7.4の地震が発生。一時は気象庁から福島、宮城両県に津波警報が発令された。

サンドウィッチマンの伊達みきお、富澤たけしは11月22日放送のフジテレビ系「バイキング」に生出演し、「今日、明日」と宮城県仙台市で仕事だと話した。司会の俳優・坂上忍に「心配だったでしょう」とたずねられて、伊達は頷(うなず)きつつも「でもやっぱり東日本大震災をみんな経験しているんで、ちゃんと高台に逃げたって聞いて、ちょっと安心しました」とコメントした。

伊達は「(東日本大震災を)思い出しました」と語る。「ニュース見ていて、『東日本大震災を思い出してください』って何度もおっしゃっていて、ちょっと震えました」と恐怖を明かした。

サンドウィッチマンは宮城県気仙沼市でのロケ中に東日本大震災が発生して被災した。以降、東北魂義援金を開始したり、被災地訪問をするなど支援活動を精力的におこなっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ