ここから本文です

元人気グラドルでセクシー女優の"たかしょー"こと高橋しょう子が、セクシー女優に転身した真相を告白。グラドル時代にスキャンダルが発覚したことがきっかけだったと明かした。

サムネイル

提供:アフロ

グラドルからセクシー女優に転身した、高橋しょう子>>



高橋は11月24日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演した。グラドル時代は「日テレジェニック2015」のメンバーに選出されてグラビア四天王に数えられたほどの人気を誇った彼女が、なぜ今年5月にセクシー女優デビューを果たしたのか? それはスキャンダル発覚がきっかけだったそう。清純派イメージとはかけ離れた内容のスキャンダルだったそうで、「周りの友達とかも何も信用できなくなっちゃって。グラビアを続けるっていう意思はなかった」と当時のバッシングを振り返った。

グラビア業界を自ら去ることを決めたとき、セクシー女優のオファーが舞い込んできたという。高橋は「(グラビアとやっていることは)あまり変わりないかなと思った」「(抵抗は)全然なかったです」とキッパリ語る。「エッチがめっちゃ好きでした!」と告白し、さらに「ずっとグラビアやってて、体に自信はあった。もっと見てほしいっていう欲求がどんどん強くなっていった」ともぶっちゃけた。

また高橋は番組の中で、グラビア時代は月収14万円だったとして現在のギャラ事情も赤裸々に明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ