ここから本文です

今年8月にICONIQから改名した女優・伊藤ゆみが、韓国のアイドルグループ・Sugar(シュガー)のメンバーだった当時の恋愛事情を明かした。

★「今夜くらべてみました」 2016年11月29日放送分>>



サムネイル
アイコニック/ICONIQ, Mar 23, 2012 : シャネルのパーティー「CHANEL and JAPANパーティー」=2012年3月23日撮影 シャネル : バネッサ・パラディ、クレマンス・ポエジーら海外セレブ登場
写真:MANTAN/アフロ


伊藤は2009年に日本でデビューして、坊主頭の美人モデル・ICONIQとして注目を集めたが、実はその前は韓国でアイドルグループ・Sugarのメンバーとしてデビューしていた。しかし、アイドル時代はいろいろな苦労があったらしい。11月29日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」で、当時は携帯電話を没収されていたと語った。

伊藤は「どこにも遊びに行けないし、男なんて絶対ダメみたいな感じ。家族とも会えなくて、ちょっと監禁に近い感じ」とプライベートを厳しく監視されていたことを明かす。だが、そんな生活の中でも恋人はいたそう。「ダンサーとか、会っていても疑われない存在と密会したり......。陰で遊んでいました」とぶっちゃけた。

ところで伊藤は今年8月にICONIQから改名したばかり。「デビューをかっこつけすぎた」と振り返り、坊主頭だったときの意外かつリアルな悩みも明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ