ここから本文です

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、乗用車を運転中にタクシーと衝突するも逃走したお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介に対して、「何してんだよと言いたい」と語気を強めた。

サムネイル

加藤浩次/Koji Kato, Apr 10, 2015 : 7月に開催するコントライブ「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」について語った(写真:MANTAN/アフロ)


報道によると井上は12月11日深夜、東京・世田谷区の道路でタクシーと衝突するも通報せずに逃走。40代のタクシー運転手は、首や腰に軽いケガを負っているという。12月13日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」では、このニュースを番組冒頭から取り上げた。

先輩芸人である加藤は、「事務所の後輩として、何してんだよと言いたいですね。なんでその場から立ち去るんだ。当てたんだったら、その場でちゃんと話をして、どういう事故だったのかと警察呼んでやるべき。ただそれだけのことだと思うんですけどね」と神妙な面持ちで語る。井上は「知られたら大変なことになると思った」と当て逃げを認めたと報じられているが、加藤は「逃げた方が絶対大変なことになるからね」と非難。しかし最後は「しっかり反省して戻ってきてもらいたいと思う」とコメントした。

また井上の後輩にあたるお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜は、「事故を起こしてパニックになったとしても、そこでちゃんと対応すべきで、なんで逃げてしまったのかなという気持ち」と残念そうに話した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ