ここから本文です

お笑いコンビ・和牛の水田信二が、来年の目標として「料理本の出版」を掲げた。和牛は漫才頂上決定戦「M-1グランプリ2016」で敗者復活戦を勝ち抜き決勝進出して、上位3組にまで残ったことで注目を集めた。

サムネイル

和牛/Wagyu, Feb 12, 2015 : 「大阪よしもと漫才博覧会」の発表会見(写真:MANTAN/アフロ)


M-1で大注目「和牛」を徹底解剖>>


和牛がM-1で味わった「天国から地獄」>>


和牛は12月14日に動画サイト「GYAO!」にて公開されたトーク番組「よしログ」に出演。来年の目標をたずねられた水田は、「本出そうかなと思っています。料理本」と明かした。

実は水田は元料理人で、相方の川西賢志郎いわく「雑誌の表紙を飾るような店」で5年ほど修業した経験があるのだという。川西は、水田の家でネタ合わせをしていたころは、明け方になるとパスタなどを振る舞ってくれたと明かす。「俺、うれしかったよ。こんなにおいしいまかないつきのネタ合わせ、過去ないんちゃうかと思ってた」と振り返った。

「M-1」で爪痕を残したことで、今後全国ネットの番組で、水田の料理の腕前が発揮される機会も増えるだろう。料理タレントとしてのブレークもありえるかもしれない。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ