ここから本文です

新海誠監督が、興行収入200億円突破という大ヒットを飛ばしている最新作『君の名は。』に対する「キャッチーな要素を組み合わせただけ」といった批判に反論。「そんなに容易なことなら皆さんもやってみればいいんじゃないか」とチクリと刺した。

サムネイル

劇場版アニメ「君の名は。」の公開記念舞台あいさつ, Aug 28, 2016 : 新海誠, 上白石萌音, 神木隆之介, 長澤まさみ, (写真:MANTAN/アフロ)


「君の名は。」と「シン・ゴジラ」に隠された因縁>>


歴史に残るヒットを飛ばしたからこそ、『君の名は。』には、意地の悪い意見も寄せられているようだ。新海監督は12月18日放送のラジオ番組「道上洋三の健康道場」にゲスト出演。「嫌だった反響」という質問に対して、悩みつつも「『新海が作家性を捨ててヒット作を作った』とか『魂を商業に売ってヒットにつながった』とか、『ありがちなモチーフの組み合わせだけで、そりゃヒットするよ』とか『こんなキャッチーなモチーフだけだったら、そりゃ100億超える映画になる』みたいな言われ方は随分しました」と正直に答えた。

そういった批判に対して、新海監督は、「その通りかもしれないと思うと同時に、『そんなに容易なことなら皆さんもやってみればいいんじゃないか』と思います」と穏やかな口調で反論する。「僕たちも狙ったというより、結果的にこういう数字になったというのはありますけど、でも売ろうと思って作ったものが売れるわけではないですよね。それは大変困難なことで、僕たちも2年間もがいてきたわけなので。『キャッチーな要素の積み重ねだよね』と言われると、多少腹が立ちますよね」と本音をもらした。

『君の名は。』は、夢の中で入れ替わる少年少女の恋を描いたアニメーション映画。精緻な風景描写や、人気ロックバンド・RADWIMPSが担当した音楽なども話題になり、国内では興行収入200億円を突破。邦画における歴代興収ランキングで、『千と千尋の神隠し』に次ぐ第2位にランクインした他、中国でも興行収入90億円を達成し、中国で上映された邦画の興行成績記録を更新したと報じられている。

「君の名は。」の名前に隠された秘密とは>>


「君の名は。」を再現したプリクラがJKに話題>>


「君の名は。」カメオ出演している意外な有名人>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ