ここから本文です

テレビ東京系アニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ「ふるさとジャポン」などの楽曲で知られる九州発のアイドルグループ・LinQ(リンク)が、「LinQ 解体・再開発プロジェクト」として一度グループを"解体"することがわかった。現行25名での活動は来年6月までとなる。

サムネイル

LinQ, Aug 09, 2014 : 福岡産のイチジク「博多とよみつひめ」のイベントに登場(左から)姫崎愛未さん、原直子さん、天野なつさん、岸田麻佑さん、新木さくらさん(写真:MANTAN/アフロ)


LinQ 「ふるさとジャポン」無料配信中>>


LinQは、2011年4月にデビューした九州/福岡を拠点に活動するアイドルグループ。LinQ公式ブログは12月19日、「新生LinQ誕生へ向けて!!」とブログを更新。これまでの活動を振り返り、さらなる飛躍を迎えるために「LinQ 解体・再開発プロジェクト」を発足することを発表した。

現行25名での活動は来年6月までで、それ以降は「新編成のアイドルグループ『LinQ』」、「LinQに対抗出来る新グループの結成」、「ミュージカル集団の育成」の3つを柱に全国展開する。

また、「LinQ 解体・再開発プロジェクト」に向けた"ハードル"として、まず来年5月に開催する福岡市民会館、東京中野サンプラザでの2公演を成功させることを目指すと宣言。両公演の集客が8割以上で、満足なパフォーマンスを行うことができたら、上記の3本の柱の総称である新プロジェクト「IQ(アイドル九州)プロジェクト」を発足。新人を含めた各メンバーを適正に合わせて、「LinQ」「新グループ」「ミュージカル集団」に振り分けていく。

両公演が成功しなかった場合、LinQは再編成するが、「IQプロジェクト」は発足できない。そのため、新生LinQの選考から漏れたメンバーは、「自ら先の道を探る事になります」とのことだ。

「みんな好いとうと♪」予告編映像を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ