ここから本文です

よみうりランドのCM「プールWAI」編で話題になっているのが、モデルで女優の千田麻実。同CMの最初と最後にお笑いタレント・宮川大輔の後ろで手を振っている、薄紫色の水着を着た美女なのだが、女優の桐谷美玲に似ていると以前からネット上で評判らしい。しかし、千田はサバサバしていて男っぽい性格で、本人いわく全然モテないのだとか。過去には事務所に恋人と別れさせられたこともあるそうで......?

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 モデルで女優の千田麻実)


■男らしい桐谷美玲、誕生!?

「桐谷美玲さんに似てるなんて、とても恐れ多いです! でも、ネット上でいろいろな方たちや、テレビなどで見かけてくださった方たちからそう言われたりしてるみたいですね......。さすがに桐谷さんほど奇麗な方と比べていただくと申し訳ないなって気持ちのほうが大きいです! 心の中ではめちゃくちゃうれしいですけど(笑)。桐谷さんに怒られます。

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 モデルで女優の千田麻実)


でも私、性格はすごく男っぽいんです! かなりサバサバしていますし、ちょっとガサツなところもあって(笑)。なので、ファンの方たちからも見た目と中身のギャップが激しいってよく言われます。あとマネジャーさんには"天然"とか"変"って言われることも多いです。私、もともと思ったことを何でも口に出しちゃうクセがあって、車の中で空を見つめながら急に、『空が青い』みたいなことをポツリとひとりで呟(つぶや)いていたりするらしいんです。自分では無意識のことが多いんですけど、そういう言動が多いせいでよく不思議がられます(笑)」

■恋人と別れさせられてムカムカ

「そんな感じなので、全然モテないんです。しかも芸能活動に本腰を入れるために事務所に入って間もなく、事務所に当時付き合っていた彼と別れさせられたんです。今の事務所は、自身がちゃんと成長するまで基本恋愛禁止なので仕方なくはあるんですけど、当時はまだ納得ができなくて、事務所に対してすごくムカムカしていました(笑)。でも私もこのお仕事を真剣にやっていきたいっていう気持ちのほうが強かったので、結果的にキッパリ別れました。

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 モデルで女優の千田麻実)


その後はずっと芸能界にいるので、逆にモテるという実感はあんまりないです。それこそ一番モテてたときでいうと中1のときくらいになると思います。当時、学校の男子の間で、紙を丸めて好きな女の子にバレないように当てるってゲームがはやっていたんです。それで私は結構当てられてたんですけど、当初はそんなゲームがはやっているのなんて知らなくて、あまりにも紙を投げつけられるから『私、イジメられてるのかな?』なんて勘違いしていました(笑)」

■ドラマ「仮面ティーチャー」で演技の楽しさ知る

「今後の目標は、モデルと女優の仕事を両立して、どっちも頑張っていくことです! 私
は街でスカウトされてこのお仕事を始めるまで、芸能界にはあまり興味がなかったんです。でも、友だちと高校の卒業旅行で東京に来ていたときに原宿で前の事務所にスカウトされて芸能界入りをしました。そして今の事務所に移籍してすぐの頃にドラマ『仮面ティーチャー』(日本テレビ系)に、ちょい役ですが生徒役として出演させてもらったんです。

そのときにたくさんの女優さんや俳優さんの演技を目の前で見たことで、女優になりたいって気持ちが本格的に芽生え、自分も演技がしたい、もっともっとこの道でやりたいって、強く思ったんです。それから舞台や映画などにも出演させていただいて、女優としてさまざまな役を経験させてもらってきました。そんな中で今一番やりたい役は悪女です! 私は黙っているとクールで冷たい人間に思われがちなところがあるので、悪女役ならそのへんを生かせるかなと思ってます(笑)。そうやっていろんな役に挑戦して、最終的には幅のある演技のできる女優さんになりたいと思います!」

一昨年、東京に上京したばかりだというのに、早くも注目されている千田。さらに、桐谷美玲似の美人とくれば、有名女優の道もすぐそこかも!?

芸能界デビューはオーディションより高確立の場所がある!?>>


新人モデルが芸能活動のために苦渋の決断>>


ナイナイ岡村が食いついた女性6人の共通点>>


関西の都道府県におけるヒエラルキーとは>>


CM撮影で新人女優への宮川大輔の神対応>>


その他の出演番組>>

・桐谷美玲似美女の学生時代のモテエピソード
・美女モデルが学生時代に開発した一発芸

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 モデルで女優の千田麻実)


◆千田麻実(せんだ・まみ)

1995年2月27日生まれ。滋賀県出身。特別ドラマ「仮面ティーチャー」(日本テレビ系)に出演し、今年夏に公開されたよみうりランドのCM「プールWAI」編で注目を集める。過去には「TokyoFashionCollection」にも出場している。趣味はお菓子作りとショッピング。特技はバスケ。座右の銘は「努力は必ず報われる」。

(取材・文/木村彩乃@HEW

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ