ここから本文です

12月29日と12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND」(以下「RIZIN」)。「桜庭和志vs.青木真也」、「バルトvs.ピーター・アーツ」といったカードが大きな話題となった昨年に引き続き、今年も「坂田亘vs.桜井"マッハ"速人」「ギャビ・ガルシアvs.神取忍」など年末にふさわしいビッグカードがめじろ押しだ。

さらに今回は、大会を彩るRIZINガールが5人から新メンバー7人を加えて12人にパワーアップ! 熱い戦いに華を添えてくれる。そこで、RIZINをよく知る5名に登場してもらい、今大会の見どころや"推しメン"について語ってもらった。

サムネイル

12月29日と12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND」


「RIZIN2016」 スペシャル映像>>


対戦カードや発表記者会見の映像など特設サイト>>

これまでのRIZIN全試合映像を無料配信中>>

■殴り合う男たちを間近で見て圧倒

当日のリングはもちろん、事前イベントなどでRIZINを盛り上げるRIZINガール。1期生の上妻未来と葉加瀬マイはRIZINガールに選ばれるまで格闘技には縁がなかったものの、間近で選手の戦いを見た瞬間に格闘技のとりこになったそう。

葉加瀬: 「私たちはラウンドガールとしてリングのすぐ下で試合を観ているんですが、もうとにかくすごい迫力! 汗や血しぶきが飛ぶのまで見えますし、ラウンド間や試合後にリングに上がったとき、リングの床が血で染まっているのが衝撃的でした。あと、試合前に礼と握手をして、殴り合って、終わったらハグするというのも不思議な感じで」

上妻:「お互いを尊敬しているからハグできるんですよね。リングに上がる前と、試合後では選手の雰囲気は全然違います。私たちは試合前日の公開計量から参加しているんですが、選手たちはホントにピリピリして、目も合わさないんです。でも終わったあとはお互いを称え合うみたいのがすごく印象的。形式じゃなく、戦い終わって本当に心が通い合ったのがわかります」

■RIZINガールが選ぶ注目カードはこれ!

サムネイル
試合前後のインタビューなど舞台裏の様子が見られる「RIZIN2016 裏側まるっとLIVE」をGYAO!にて無料配信


前述の通り、RIZINでは実況席に座る女優・小池栄子の夫でプロレスラーの坂田亘が13年ぶりに総合格闘技戦に臨む「坂田亘vs.桜井"マッハ"速人」や、女子最強どころか人類最強ではないかと言われる柔術世界王者のギャビ・ガルシアに52歳の神取忍が挑む一戦など、注目必至のカードが用意されている今大会。一方で、格闘技ファンなら胸躍るに違いない好カードも多い。すっかり格闘技フリークとなったRIZINガールたちが、注目カードや推しメンを教えてくれた。

11月28日記者会見映像(坂田亘、桜井マッハ速人)>>


【所英男 VS 山本アーセン】

10月27日記者会見映像(RENA、山本アーセン、所英男、山本美憂、川尻達也、浅倉カンナ、村田夏南子)>>


かつては「闘うフリーター」として脚光を浴びたベテラン総合格闘家・所と、元世界チャンピオンの山本美憂を母に、山本"KID"徳郁を叔父に、元世界チャンピオンの山本聖子を叔母にもつアーセンの一戦。

葉加瀬:「アーセン選手は昨年末も今年9月のRIZINにも出ているんですが、まだ若いのに格闘技を知っていてすごく期待しているんです。逆に所さんはベテラン。とにかく食らいつく強さがある。フレッシュでパワフルなアーセン選手が、所さんとどう戦うのか楽しみです」

上妻:「所選手はアーセン戦が決まった記者会見で、アーセン選手に勝ったらKID選手と戦わせてくれって言ってるんです! もう次を見てる。さらに上を見てるのがすごいですよね」

【バルト VS高阪剛】

11月9日記者会見映像(バルト、高阪剛)>>


昨年末のRIZINで元K-1王者のピーター・アーツに勝ち、見事な総合格闘技デビューを飾った元大関・把瑠都ことバルトと、昨年末のRIZINで約9年半ぶりに復帰、勝利を飾り日本中の格闘技ファンの胸を熱くした高阪が対戦。(※高阪剛の「高」ははしご高が正式表記。)

葉加瀬:「大きさと馬力の高さに加え、バルト選手は速さもある。大きいのに速いんですよ。私はバルト選手イチオシですね」

上妻:「この人に乗られちゃったら、もうおしまいじゃないかって思います。そこに高阪さんがどう対応するのか。サイズも全然違う。でも高阪さんもベテラン、世界のTKですからね。どう戦うのかなって」

【チャールズ・"クレイジー・ホース"・ベネット VS 木村"フィリップ"ミノル】

11月1日記者会見映像(川尻達也、木村"フィリップ"ミノル)>>


強烈な打撃でPRIDEでも活躍したベネットと、今年9月のRIZINで総合格闘技デビューを果たした、若きK-1ファイター木村の"再戦"。

上妻:「これめっちゃ面白いカードです! この2人、この前の9月の大会で戦っているんですが、7秒でベネット選手が勝ってるんですよ! 木村選手が向かっていったところにベネット選手が右ストレートを見舞って、7秒でKO。ファーストコンタクトで終わっちゃった」

葉加瀬:「木村選手、すっごく悔しがってました。試合前は『俺以外全員カスなんで』とか『格闘技史上に残るKOを見せる』とかビッグマウス叩(たた)いてたのに、7秒だから」

上妻:「再戦が決まって、木村選手はまた『やってやるぜ』って感じなんだけど、ベネット選手は『え? おまえ?』みたいな。『また床におねんねしたいのか?』くらいのことを言ってるんです。ベネット選手は名前の通り超クレイジーというか、リラックスして戦っている人。見ていても余裕があって楽しい。でも、自分を強く見せようと飾ってないぶん、ホントにクレイジーなんだろうなと(笑)。
木村選手も、若いし、総合格闘技のキャリアはまだ1試合だけど潜在能力は高いって聞きますし、どこまでいけるか楽しみ。あわよくば倒してほしいけど、ベネット選手にも勝ってほしいし......」

葉加瀬:「応援する側からすると、どっちも勝って欲しいよね」

■神取忍vs.人類最強の女はどうなる!?

11月26日記者会見映像(ギャビ・ガルシア、神取忍)>>


上妻:「他の選手のみなさんもそれぞれ特徴や物語があるんです。元谷友貴選手はこれまでRIZINに2度出場しているんですが、1回目が相手の計量オーバーで試合をして無効試合、2回目は元谷選手の計量ミスと体調不良でドクターストップがかかってしまって。今回、計量に失敗しない限りですが、やっとしっかり戦える。注目ですね」

葉加瀬:「女性では、村田夏南子ちゃん。ずっとレスリングをやってきて、ものすごく強いんですけど、4月のRIZINで総合格闘技デビューして以来、いま勝ち続けてる(4戦4勝)。でもプライベートがおちゃめでかわいいんですよ。あんなかわいい人がリング上がるとこんなに変わるんだって、すごいなって思います」

上妻:「あとはやっぱり神取さん。ギャビとは身長も全然違うし、年齢も20歳以上違う。でも、ギャビみたいな規格外の相手とも試合したことあるそうなんで、楽しみです」

葉加瀬:「ギャビはもちろん去年も見ているんですけど、今この地球上で一番強い女性だと思う、ホントに! 誰も勝てないのでは? って思うんですけど、神取さんがどう戦うのか、見たい!」


GYAOでは、12月29日と12月31日に行われる試合本編を、有料でネット独占生配信。また、出場選手の直前情報や控室での様子、試合前後のインタビューなど舞台裏の様子が見られる「RIZIN2016 裏側まるっとLIVE」を無料配信する。さらに「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016」特設サイトでは、記者会見の様子や選手へのインタビュー映像、過去のRIZINの試合映像などを配信している。

参戦予定選手は、ミルコ・クロコップ、クロン・グレイシー、川尻達也、山本美憂、RENAほか。

サムネイル
12月29日と12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND」


サムネイル
参戦予定選手は、ミルコ・クロコップ、クロン・グレイシー、川尻達也、山本美憂、RENAほか


(取材・文/大木信景@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ