ここから本文です

アニメ『タッチ』の上杉達也役などで知られる声優・三ツ矢雄二が、これまで「グレーゾーン」とにごしていた自身のセクシャリティについて、ゲイであることをテレビ初告白した。

サムネイル

三ツ矢雄二, Jun 08, 2016 : 「Let's アニソン・エクササイズ~朝昼夜のダンスサプリ~」の発売記念イベント(写真:MANTAN/アフロ)


中学で月収3ケタ!? グレーゾーン声優・三ツ矢雄二が月収額を告白>>



オネエキャラでバラエティでも活躍する三ツ矢だが、あくまでセクシャリティに関しては「グレーゾーン」だとして、明言することを避けていた。しかし、1月12日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」で、真相を初告白。「ゲイかストレートって言われればゲイ」とカミングアウトした。

三ツ矢は、「兄が会社勤めをしていて、兄が定年退職するまでは、ちょっとあいまいにしておこうと......。兄が会社で何か言われると迷惑がかかると思ったんですけど、兄が定年退職したので、『もういっか!』と」とカミングアウトに至った理由を説明する。

また、役者がゲイを告白すると、作品で男女のラブシーンを演じたときに、視聴者が純粋に楽しめないんじゃないかと指摘して、「役者さんがゲイであることを隠していても、僕は構わないと思う」と自身の考えを述べる。しかし、自身がこの頃演じる役が、宇宙人や動物などになってきたため、「もうこの際いいや!」と考えるようになったことを語った。

なお、現在恋人はいないそうで、「タイプは加瀬亮です」と明かした。さらに三ツ矢は、初めて同性を好きになった小学5年生のときの胸キュンエピソードも披露した。

暴露話の連発!「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」最新話を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ