ここから本文です

俳優の松山ケンイチが、TBS系日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(1月15日スタート)で共演する木村拓哉を「殴ってみたい」という驚きの願望を明かした。

サムネイル

Actor Kenichi Matsuyama of Tokyo International Film Festival on 25 Oct 2016. (写真:Motoo Naka/アフロ )


木村は1月13日、同ドラマで共演する竹内結子と一緒にTBS系「あさチャン!」に生出演。他にも共演者である浅野忠信と松山ケンイチがVTR出演したが、木村演じる主人公に嫉妬心を抱く役どころの浅野は、「2人(木村と竹内)が仲良くしていると腹が立つ。なんで今日も俺がいなくて2人でテレビに出ているんだ。嫉妬しています」と役に沿ってコメント。さらに松山は「1回だけ(木村を)殴ってみたい。台本にちょっとあるんですよ」と衝撃発言を繰り出した。

VTRが終わると、木村は「(現場は)楽しいことは楽しいんですけど、普段ゆるいぶん、取材が入ったときもゆるすぎて、ああいう発言が出てしまう」と苦笑い。松山の「殴ってみたい」発言について、「たぶん彼の本心じゃないかな」と茶目っ気たっぷりに語った。

「A LIFE~愛しき人~」は、1月15日から放送スタート。TBS系にて毎週日曜21時より放送される。不器用ながらいちずに患者と向き合う外科医・沖田一光(木村拓哉)の生きざまを描いたヒューマンラブストーリー。

TBS開局60周年記念 日曜劇場「南極大陸」(2011年)全10話 [~1月15日(日)20:59] >>


「MR.BRAIN」(2009年)全8話[~1月15日(日)20:59] >>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ