ここから本文です

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、タクシーへの接触事故を起こして活動自粛中の相方・井上裕介と電話で30分ほど会話したことを明かした。

サムネイル

石田明/Akira Ishida(ノンスタイル/NON STYLE), Feb 14, 2015 : 東京ランウェイのシークレットゲストとして登場(写真:MANTAN/アフロ)


ノンスタ石田が明かした相方との長電話>>


石田は1月25日に動画サイト「GYAO!」で公開されたトーク番組「よしログ」に出演。
「プチ情報ですけど、先ほど30分ほど"あいつ"と長電話しまして、まぁ機嫌はそんなに良くないです」と伝えた。

石田は、「年末年始は大変でした。めちゃくちゃ大変」と振り返り、仕事以外の空き時間は謝罪回りなどをしていたと明かす。「いろんな方から連絡が来た。上は巨人師匠から、近しい先輩でいうと博多華丸・大吉さんとか、もっと近いとこでいくとライセンスの井本(貴史)さんからも連絡来て、ほんまに皆さん優しいなと思った。後輩も気を遣ってくれますし。そういう人たちにほんまに恩返しせなあかんなと思う毎日です」と人々の支えに感謝を述べた。

また、石田は同番組で、ピンで活動するようになってからギャラ額に変化があったとして、不満を告白した。よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

ピン活動中のノンスタ石田がギャラに苦言>>


ひ弱なノンスタ石田の骨折回数に衝撃>>


ノンスタ石田「元ヤン妻が後輩の目前で...」>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ