ここから本文です

役に合わせて大幅な肉体改造を行うことで知られている俳優・鈴木亮平だが、「(体を鍛えることは)あまり好きじゃない」と意外な本音を告白した。

サムネイル

鈴木亮平, Jul 23, 2016 :三菱電機新CM発表会(写真:MANTAN/アフロ)


鈴木の美しい上半身裸の写真を公開>>


鈴木は2月6日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に"今裸にしたい肉体派俳優"として俳優・三浦貴大と共にゲスト出演した。鈴木が同番組に出演するのは初めてではないが、そのとき演じている役柄によって毎回違う体形で登場しているため、共演者たちから「また変わりましたね」「ノーマルな状態がどれなのかわからない!」とイジられていた。

番組では、昨春に上演された舞台『ライ王のテラス』出演時に撮影された、鈴木の上半身裸の写真も公開。太った役を演じた後、たった1カ月半から2カ月後の間に作りあげた筋肉美とのことで、出演者たちからは驚きの声が上がっていた。

現在は、とくに肉体改造をおこなってはいないとのこと。MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也が「鍛えはしているんですか?」とたずねると、鈴木は「まったくジムも行かず」と明かす。「役がきたときはやりますけど、普段は(体を鍛えることは)あまり好きじゃない」と意外な本音をぶっちゃけた。

また、鈴木は「腕相撲がアホほど弱い」という弱点も告白。"腕相撲日本最弱"を自称するお笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳との腕相撲にも負けてしまい、筋肉美を誇るイメージを覆していた。

しゃべくり007 2017年2月6日放送分>>


(文/谷本美花@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ