ここから本文です

声優・藤原啓治が、久々にツイートして、ファンから送られたバレンタインチョコレートに感謝を述べた。藤原はアニメ『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけの父・ひろし役(森川智之が代役を担当)などで知られる声優で、昨年8月より病気療養のため活動休止している。

サムネイル

提供:アフロ


緒方精次役を演じた「ヒカルの碁」1話を無料配信中>>


藤原は病名を公表しておらず、また、自身が代表を務める声優プロダクション「AIR AGENCY」公式Twitterアカウントからの投稿もほとんどなかったため、ファンから心配する声があがっていた。しかし、2月15日に久しぶりにツイート。「実は最近チョコとか甘いものをやたらと食べるようになってまして...」と近況を伝えた。

藤原は、「バレンタイン前だと催促してるみたいでしょ...?だから控えてたのですが...実は欲しかったチョコ!そして手紙や療養中の今の私を想像してくれた結果であろうプレゼント...ホントに嬉しかったぞー!だから来年もちょーだーい!」とバレンタインの贈り物に感謝を述べている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ