ここから本文です

広瀬すず主演の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(3月11日公開)は、若手女優たちの眩(まぶ)しいダンスシーンが満載。作品を大いに盛り上げる楽曲たちもチェックしておきたい。

サムネイル

大原櫻子/Sakurako Ohara, Feb 27, 2015 : 初アルバム「HAPPY」について語った(写真:MANTAN/アフロ)


映画『チア☆ダン』主題歌、「ひらり」無料配信中>>


■青春時代を輝かせる主題歌

3月11日公開の同映画は、その名の通り、福井県の高校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝を果たしたという奇跡の実話を元にした作品。主演を広瀬すずが務め、中条あやみや山崎紘菜ら若手女優たちが、真剣にダンスに取り組む女子高生を熱演している青春サクセスストーリーだ。

この弱小チアダンス部が成し遂げた偉業をさらに感動的にするのは、主題歌に抜擢(ばってき)されている大原櫻子の「ひらり」。大きな夢に向かって仲間と過ごした思い出を美しく包み込むような、卒業ソングとしてもぴったりの楽曲だ。ミュージック・ビデオでは桜の季節にマッチするピンクのワンピース姿で、大原が感情込めて歌う姿を映し出している。

映画挿入歌にも大原の「青い季節」を起用。こちらはバンドサウンドが響き、元気が弾けるポップナンバーだ。バンドを従えたフロントガールとしての大原がキュートに歌うミュージック・ビデオも必見だ。

映画『チア☆ダン』挿入歌、「青い季節」無料配信中>>


■アッパーなダンスナンバーはこれ!

また、映画の予告編で流れているのは米歌手アウル・シティーの「グッド・タイム with カーリー・レイ・ジェプセン」。日本でも「アサヒドライゼロ」のCMソングとしてお馴染(なじ)みのこの曲は、『チア☆ダン』のクライマックスとなる全米大会決勝で重要な楽曲となるようだ。その他、米歌姫アリアナ・グランデのヒット曲「プロブレム feat. イギー・アゼリア」のカバー曲も劇中で披露されている。

映画『チア☆ダン』劇場予告編映像>>


思わずダンスしたくなるような楽曲や、より大きな感動を呼び起こす主題歌を事前にチェックしておけば、劇場で「この曲は......」とニヤリとできるはず!

広瀬すずほか、キャストからのコメント&ダンス映像>>


(文/谷本美花@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ