全裸で迫る美しき兄嫁の誘惑...背徳ラブシーン&兄弟、妻、愛人らのドロ沼恋愛にドキドキの映画『白衣と人妻』

2022/5/18 17:24

官能映画『白衣と人妻』(1998年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて5月26日23時59分まで無料配信中。主人公の兄夫婦、兄とその愛人、兄の愛人と弟など男女のラブシーンが満載で、中でも人妻が全裸で「今日だけシて」と迫ってくるシーンに驚かされる。

サムネイル
映画『白衣と人妻』


弟のすぐそばで兄が妻と、兄が愛人の看護師と車の中で、弟が兄の愛人と......背徳のラブシーンが満載! 人妻が「今日だけシて」と全裸で夫の弟に迫るシーンもインパクト大な官能映画『白衣と人妻』を無料配信中>>

東京で暮らす健司は、恋人に振られたことをきっかけに故郷に戻ってきた。地元では、田舎暮らしの鬱憤を抱えた兄の良介が妻の春代と暮らしている。美しく優しい妻を持つ良介だが、実は彼には美智子という看護師の愛人がいた――。

弟のすぐそばで兄が妻と、兄が愛人の看護師と車の中で、弟が兄の愛人となど、『白衣と人妻』は男女4人のラブシーンが背徳感たっぷりに描かれている。その中で、弟の健司が兄の妻である春代に迫られるシーンもある。彼女は夫に大事にされていないという不満を抱えており、うずく全身をさらして健司に迫るのだ。「義姉さん?」と戸惑う健司の手を春代が自分の胸に押し当て、「シて、今日だけ! 一回だけ、私とシて。ね、お願い!」と懇願する姿が衝撃的だ。

サムネイル
映画『白衣と人妻』


泥沼の恋愛を繰り広げる男女4人が迎える結末とは? 未練たらしい健司と女心を理解していない不倫男の良介への共感度は低いかもしれないが、したたかな女性たちに感心する人は多いだろう。

サムネイル
映画『白衣と人妻』


弟のすぐそばで兄が妻と、兄が愛人の看護師と車の中で、弟が兄の愛人と......背徳のラブシーンが満載! 人妻が「今日だけシて」と全裸で夫の弟に迫るシーンもインパクト大な官能映画『白衣と人妻』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW