アルコール依存症、離婚、余命宣告...それでも肝っ玉母さんは笑顔! 本当にあった感動家族ムービー『毎日かあさん』

2022/5/20 17:38

実話を元にした感動映画『毎日かあさん』(2011年)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月7日23時59分まで無料配信中。パワフルでポジティブな母とアルコール依存症の父、やんちゃなふたりの子どもらのドタバタな日常に笑い、深い家族愛に涙があふれる。

サムネイル
映画『毎日かあさん』


アルコール依存症な父はみりんを飲んで酔っ払い、すしと間違えて子犬を買ってきて......!? 肝っ玉母さん&やんちゃな子どもたちとの会話に笑いっぱなし! クライマックスで描かれる家族愛にグッとくる映画『毎日かあさん』を無料配信中>>

本作は、漫画家・西原理恵子の自伝的ベストセラーコミックを実写映画化したもの。漫画家のサイバラ(小泉今日子)は、仕事の締切に追われながら6歳の息子と4歳の娘の世話で毎日大忙し。彼女の夫・カモシダ(永瀬正敏)は元は戦場カメラマンだったが、現在はアルコール依存症で入退院を繰り返していた――。

ヒロインのサイバラは、悲しいことやつらいことは笑い飛ばすたくましい「肝っ玉母さん」。夫のカモシダとふたりの子どもたちは常に予測不能な行動ばかりで、壁や床に絵を描きまくって家をめちゃくちゃにしたり、3人共おねしょしたりなども日常茶飯事だ。ドタバタな日々の中で、カモシダがみりんを飲んで酔っ払ったり、泥酔してすしと間違えておみやげとして子犬を買ってきたり、なぜかドッグフード食べるシーンもある。サイバラの「おいこらオッサン、なんだコレは!」「おすしと犬、間違えるか!」といったツッコミにもクスッとさせられる。

やがて、サイバラはカモシダの酒癖の悪さに耐えきれず離婚してしまう。しかしその後、カモシダが改心したことで家族は再び集結するが、彼の体はすでにガンにむしばまれ、余命半年となっていた......。幸せそうな子どもたちを見つめながら静かに泣くカモシダや、つらい現実の中でも一家が「はい! 大爆笑!」と撮影した笑顔の家族写真に涙が止まらないだろう。

サムネイル
映画『毎日かあさん』


アルコール依存症な父はみりんを飲んで酔っ払い、すしと間違えて子犬を買ってきて......!? 肝っ玉母さん&やんちゃな子どもたちとの会話に笑いっぱなし! クライマックスで描かれる家族愛にグッとくる映画『毎日かあさん』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW