元大人気AV女優・範田紗々が「えちえちバニーガール剣士」役! ラブシーン&スプラッタまみれ映画『シザーチンP』

2022/5/20 17:20

エロス・アクション映画『シザーチンP』(2018年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月7日23時59分まで無料配信中。元大人気AV女優の範田紗々が、バニーガールの衣装でセクシーな剣士役を演じており、ラブシーンやスプラッタ描写が満載の作品だ。

サムネイル
映画『シザーチンP』


お色気バニーガール剣士(範田紗々)と、股間に3本の包丁が生えた主人公の衝撃ラブシーン......エログロ描写に終始ドキドキの映画『シザーチンP』を無料配信中>>

主人公の出刃亀太郎は、ある日浮気した妻を殺してしまう。妻は幽霊となり、なんと呪いによって彼の股間に3本の包丁を生やした。ヤッた相手を確実に殺してしまう「シザーチンP」となった亀太郎は山にこもり始めるが、街では「連続カップル日本刀惨殺事件」が起きていた――。

多くのファンに惜しまれつつも2010年にAV女優を引退した範田紗々が演じたのは、ヒロインのバニーガール剣士・因幡宇佐子役。世間を騒がせる惨殺事件の犯人で、亀太郎と激しいバトルを繰り広げる役どころだ。ボディラインが強調された真っ赤なバニーガールのコスプレ姿、網タイツに包まれた美脚に目を奪われる。濃厚なラブシーンもあり、大胆にさらされた裸体や快楽に喘(あえ)ぐ姿にもドキッ!

官能的なシーンや激しいアクションシーンだけでなく、『シザーチンP』は鮮血が飛び散りまくるスプラッタ描写も見どころ。ラブラブな情事中、主人公が美女の下腹部を股間の包丁でめった刺しにしてしまうシーンは特に衝撃的で、美女の絶叫や噴き出る血、彼女の首や腕、脚がバラバラに切断されていく姿に震える。

お色気バニーガール剣士(範田紗々)と、股間に3本の包丁が生えた主人公の衝撃ラブシーン......エログロ描写に終始ドキドキの映画『シザーチンP』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW