男前芸人が衝撃メイクで「ドラァグクイーン」に大変身!「もはやアナタは誰?」なビフォーアフター映像

2022/5/30 17:48

男前な若手芸人が、ド派手なメイクと衣装でパフォーマンスをする「ドラァグクイーン」(多くの場合、男性が女装している)に大変身! もはや原型を留めていないほどの変身ぶりで、スタジオ一同を「キレイ!」「めっちゃええやん!」と驚かせた。

サムネイル
やすとものいたって真剣です 知られざるドラァグクイーンの世界!メイク術公開&令和喜多みな実河野が大変身!


アイラインと眉毛は筆ペンで大胆に、目元は4枚重ねの付けまつ毛でゴージャスに! ドラァグクイーンのメイクで元の顔を忘れるほど大変身した若手芸人の姿はコチラ。>>

5月26日に放送された朝日放送テレビ『やすとものいたって真剣です』では、ナジャ・グランディーバ、ミッツ・マングローブ、ダイアナ・エクストラバガンザ、フェミニーナらドラァグクイーンに迫った。知られざる「ドラァグクイーンあるあるネタ」がトークで披露されたほか、本業のショーに密着した映像も公開された。

ドラァグクイーンといえば、なんといってもド派手なメイクが特徴だ。フェミニーナが特殊メイクのテクニックを公開する一幕もあり、VTR内で男性芸人をメイクでドラァグクイーンに大変身させた。フェミニーナにメイクをしてもらうのは、お笑いコンビ・令和喜多みな実の河野良祐だ。フェミニーナいわく、河野のメイクは「男らしさとかわいらしさがある顔で、めっちゃ難しかった」とのこと。公開されたVTRでは、河野がメイク用ではない普通の筆ペンでアイラインと眉毛を描かれ、4枚重ねの付けまつ毛をつけられるなどしながら徐々に変わっていった。

2時間かけたメイクが完成し、派手なウィッグと衣装を身に着けた河野の映像が公開されると、スタジオ一同はビックリ。彼のあまりの激変ぶりに、「キレイ!」「めっちゃええやん!」「めちゃくちゃ似合ってるし、なんかもう別物!」と称賛の声が上がった。しかし、フェミニーナ以外のドラァグクイーンたちの反応は意外なもので......!? 衝撃のビフォーアフター写真は必見だ。

アイラインと眉毛は筆ペンで大胆に、目元は4枚重ねの付けまつ毛でゴージャスに! ドラァグクイーンのメイクで元の顔を忘れるほど大変身した若手芸人の姿はコチラ。>>

(文/カオタニ@HEW