恋人と倦怠期のヒロインは、彼の友人にキスされ...官能描写まみれの"性春"映画『SEX FRIEND』

2022/6/ 1 17:00

映画『SEX FRIEND』(1999年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月16日23時59分まで無料配信中。倦怠期のカップルのラブシーンや、ヒロインと彼氏の友人のキスシーンなど、男女の官能的な描写が満載だ。

サムネイル
映画『SEX FRIEND』


倦怠期カップルのマンネリな情事と、愛を取り戻した後のラブラブな情事にドキドキ......野外で撮影しながら肌を重ねる男女のラブシーンも刺激的な映画『SEX FRIEND』を無料配信中>>

映画『SEX FRIEND』は、撮影時に主演女優が現役女子大生だったということで話題になった官能作。ヒロインの美果は、恋人の大助と何度もセックスをしているものの、心がときめかず倦怠期を迎えていた。そんな恋人たちの前に、大助の友人を名乗るツトムが現れる。昔の記憶があいまいな大助はツトムのことを忘れていたが、彼と美果を残してバイトに行ってしまう――。

冒頭から始まる恋人たちのラブシーンでは、大助とマンネリな関係ながらも美果が快楽に喘いでいる。性行為後も裸で甘える美果とは対照的に、大助は彼女にそっけない。そのため不安でいっぱいな美果に対してツトムは優しく接し、大助がいない間にふたりはキスをしてしまう......。ツトムをめぐって大ゲンカした美果と大助が、仲直り後に肌を重ねる展開や、男女の野外ラブシーンも官能的だ。

やがて、美果と大助は突然姿を消したツトムを探すために彼の住む町へと向かう。そこで、ふたりは意外な真実を知るのだった......。恋人たちの関係を修復したツトムの正体に驚き、男女のひと夏の青春模様にグッとくるはずだ。

サムネイル
映画『SEX FRIEND』


倦怠期カップルのマンネリな情事と、愛を取り戻した後のラブラブな情事にドキドキ......野外で撮影しながら肌を重ねる男女のラブシーンも刺激的な映画『SEX FRIEND』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW