暴力、流血...破壊衝動に目覚めた少女の末路とは? 亡き母の過去をめぐる衝撃映画『ドレッシング・アップ』

2022/6/ 1 18:16

亡き母の恐ろしい過去を知った少女は、自身の中に眠る凶暴性に目覚めて、血にまみれた事件を起こしてしまう......。動画配信サービス「GYAO!」では、そんな少女の不安と葛藤を描いた映画『ドレッシング・アップ』(2012年)を6月18日23時59分まで無料配信中だ。

サムネイル
映画『ドレッシング・アップ』


「自分が自分じゃないみたいで止められない」「全てをバラバラにする」......母の恐ろしい過去を知った女子中学生は、教室をめちゃくちゃにし、同級生をカッターで切りつける。少女の暴力性に震える映画『ドレッシング・アップ』を無料配信中>>

中学1年生の桜井育美は、幼い頃に母を亡くして父親とふたりで暮らしている。ある日、学校から出された課題をきっかけに、育美は亡き母がどういう人間だったのか興味を持ち始める。やがて彼女は、父親がずっと隠していた母親の禁断の過去を知ってしまうのだった――。

育美の母が遺したノートには「バラバラにしなければならない」「人間でなくなる前に消えたい」といった言葉が書き殴られていた。母親の過去を知る男によると、彼女はある日を境に身近な人間を傷つける衝動を抑えられなくなり、施設で暮らしていたという。母の過去を知った育美は、やがて「全てをバラバラにする」という目標を持ち、教室をめちゃくちゃにし、教師を襲い、さらには止めに入った友人をカッターで切りつける。育美の豹変(ひょうへん)ぶりに加え、彼女の顔がまるで化け物のように見えるシーンも恐ろしい......。

問題行動ばかりで学校に行かなくなった育美は、母の過去を知る男の元へ再び向かうが、そこには異形の姿になった母親がいて......!? 愛を求めてさまよう育美が迎えるラストを見届けたくなるはずだ。

サムネイル
映画『ドレッシング・アップ』


「自分が自分じゃないみたいで止められない」「全てをバラバラにする」......母の恐ろしい過去を知った女子中学生は、教室をめちゃくちゃにし、同級生をカッターで切りつける。少女の暴力性に震える映画『ドレッシング・アップ』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW