お色気美女&すっぽんぽん劇団員の笑えてドキドキ異色ストリップショー! 青春コメディ映画『ロックンロール・ストリップ』

2022/6/ 8 17:06

青春コメディ映画『ロックンロール・ストリップ』(2020年)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月23日23時59分まで無料配信中。美女ストリッパーのお色気ショーにドキドキし、ほぼ全裸な劇団員の男のパフォーマンスに爆笑すること間違いなし!

サムネイル
映画『ロックンロール・ストリップ』


美女ストリッパーのブラジャー&ショートパンツ姿、男性劇団員の靴下&布面積が極端に少ないパンツ姿......セクシーすぎるショーに夢中になる映画『ロックンロール・ストリップ』を無料配信中>>

本作は、小説家で脚本家の木下半太が自らメガホンを取り、自伝的小説『ロックンロール・ストリップ』(小学館文庫)を実写化したもの。主人公は、売れない劇団「チームKGB」の座長・木村勇太(ジャルジャル・後藤淳平)だ。ある夜、勇太はバーで謎の美女・冬音(智順)から、ストリップ劇場での公演を依頼される――。

サムネイル
映画『ロックンロール・ストリップ』


場末のストリップ劇場を舞台にしているだけあり、『ロックンロール・ストリップ』はダンサーたちのパフォーマンスが見どころ。人気ストリッパー「旭川ローズ」を名乗るヒロイン・冬音のショーでは、男女問わず観客全員が彼女のトリコになった。真っ赤なブラジャーに黒のショートパンツ、美脚を網タイツで包んだビジュアルはもちろん、腰をくねらせたり、大きく開脚したりといったダンスもセクシー!

一方で、チームKGBの劇団員らによるパフォーマンスが笑いを誘う。なんと、男性劇団員のひとりであるビーバー藤森(坂口涼太郎)が、妖しい音楽に合わせて服を脱ぎ、最終的に靴下と布面積が極端に少ないパンツだけという格好になるのだ。軽やかに舞い、自身の尻をたたき、さらには開脚といった彼のアピールに、観客は「オーマイガー......」とビックリ。かなりキワドいパフォーマンスの数々は笑えるが、パンツがズレないかヒヤヒヤしちゃうかも!?

やがて、劇場を満員にしたい旭川ローズの願いをかなえるべく、勇太たち劇団員の奮闘が始まる。そして、うだつの上がらない日々を過ごしていた勇太も、ついに"漢"を見せ......!? 場末のストリップ劇場で繰り広げられる、奇跡のパフォーマンスを目撃せよ!

サムネイル
映画『ロックンロール・ストリップ』


美女ストリッパーのブラジャー&ショートパンツ姿、男性劇団員の靴下&布面積が極端に少ないパンツ姿......セクシーすぎるショーに夢中になる映画『ロックンロール・ストリップ』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW