ASTROの"切なボイス"に感涙...「トゥンク」が止まらない主題歌ドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』

2022/6/ 9 16:33

韓国の6人組ボーイズループ・ASTROの楽曲『1番好きな人にサヨナラを言おう』が心にしみる......。同楽曲が主題歌に起用されたドラマ『エロい彼氏が私を魅(まど)わす』が6月7日深夜より放送開始したのにともない、動画配信サービス「GYAO!」でも無料見逃し配信を実施中だ。

サムネイル
エロい彼氏が私を魅わす #1 私の子宮が指さす彼


切なく優しい歌声が涙を誘う......ASTROの『1番好きな人にサヨナラを言おう』が流れるエンディング映像はリピ決定! セクシー系イケメンにもドキドキなドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』を無料配信中>>

フジテレビ(関東ローカル)にて放送中の『エロい彼氏が私を魅わす』は、『101回目のプロポーズ』『ひとつ屋根の下』『薔薇のない花屋』などのヒット作を生み出した脚本家・野島伸司が手掛けたドラマ。結婚間近のお嬢様・仁美(松井愛莉)が、工事現場で働く筋骨隆々としたイケメン・まなぶ(笠松将)と、エリート婚約者(結木滉星)の間で揺れる恋模様が描かれる。

主題歌に起用されたのは、ASTROの楽曲『1番好きな人にサヨナラを言おう』。同楽曲の作詞は、ドラマの脚本を務めた野島伸司が担当した。「あるサヨナラのシチュエーションに向かう男性の車内での葛藤」が表現された歌詞と、バラード調のメロディ、そして、ASTROメンバーの優しい歌声がマッチしている。切ない楽曲に思わず涙があふれてしまいそうだ。

主題歌を目当てで視聴したASTROファンの中には、本編のストーリーにドキッとした人も多いのではないだろうか。第1話では、工事現場で働くセクシー系イケメン・まなぶが、ヒロイン・仁美をトリコにした。まなぶのたくましい腕、滴る汗、髪をかきあげるしぐさなどは色気に満ちており、仁美が結婚間近とはいえ彼にときめいてしまうのは納得かも!? そんな男女が繰り広げるラブストーリーにも目が離せない。

切なく優しい歌声が涙を誘う......ASTROの『1番好きな人にサヨナラを言おう』が流れるエンディング映像はリピ決定! セクシー系イケメンにもドキドキなドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW