森三中・大島美幸が坊主頭で「童貞のおっさん」役を熱演! 笑えてちょっぴり泣ける人情喜劇『福福荘の福ちゃん』

2022/6/14 17:30

笑えて泣ける人情喜劇『福福荘の福ちゃん』(2014年)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月30日23時59分まで無料配信中。お笑いトリオ・森三中の大島美幸が、坊主頭のビジュアルで「童貞のおっさん」役を演じている。

サムネイル
『福福荘の福ちゃん』


森三中・大島美幸の「愛され系おっさん」役が違和感ゼロ! よく似合っている坊主頭の作業着姿や、グッとくる「男泣き」のシーンが見どころの映画『福福荘の福ちゃん』を無料配信中>>

塗装職人の福ちゃん(大島美幸)は、上京してから十数年間、ぼろアパート「福福荘」に住み続けている。誰にでも親切でアパートの人気者だが、実は32歳の現在も童貞だった。そんなある日、福ちゃんの初恋相手・千穂(水川あさみ)が福福荘を訪ねてくる――。

初の主演映画で大島美幸が演じたのは、なんと「童貞のおっさん」役。役作りのために髪を刈り上げた坊主頭で、「愛され系おっさん・福ちゃん」になりきった。作業着がよく似合っており、居酒屋のシーンも、一緒に飲んでいる男たちに違和感なく溶け込んでいる。熱演ぶりが世界中で評価され、カナダ・モントリオールのファンタジア国際映画祭で最優秀主演女優賞に輝いたのも納得だ。

そんな大島演じる福ちゃんは、恋愛に奥手で女性恐怖症という役どころ。初恋相手であり、女性恐怖症の原因である千穂とのやりとりが見どころだ。福ちゃんは、十数年ぶりの再会にもかかわらず千穂を突き離すが、次第に彼女と打ち解けて再び恋心を募らせていくのだ。彼の不器用な恋模様や「男泣き」にグッときて、「福福荘」の住人を巻き込んだドタバタな日常にクスッとするはずだ。

サムネイル
『福福荘の福ちゃん』


サムネイル
『福福荘の福ちゃん』


森三中・大島美幸の「愛され系おっさん」役が違和感ゼロ! よく似合っている坊主頭の作業着姿や、グッとくる「男泣き」のシーンが見どころの映画『福福荘の福ちゃん』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW