完璧ウーマンと義理の息子の禁断ラブシーン..."人間の非情さ"に震える映画『罪と女王』

2022/6/14 17:45

義理の親子の禁断愛を描いた映画『罪と女王』(2019年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月30日23時59分まで無料配信中。仕事や家庭など全てにおいて完璧な中年女性が、義理の息子と情事におぼれるストーリーだ。

サムネイル
映画『罪と女王』


児童保護専門の弁護士である人妻は、夫の目を盗んで17歳の義理の息子と何度も肌を重ねる......。人妻の「完璧だった人格」が崩壊していく様と、少年が犠牲になる悲劇に目がそらせない。映画『罪と女王』を無料配信中>>

弁護士のアンネは、優しい医者の夫や幼いふたりの娘と幸せな日々を過ごしている。あることをきっかけに、夫と前妻の息子・グスタフを引き取って暮らし始めるが、衝動的な暴力性があるグスタフは、アンネ一家になじもうとしなかった。アンネは根気よくグスタフと接していくうちに、親密な言動が行き過ぎたことから彼と性的関係を持ってしまう――。

義理とはいえ、アンネにとってグスタフは息子だ。しかも彼はまだ17歳で、かたや中年のアンネは児童保護を専門とする優秀な弁護士だ。倫理観が高いはずの彼女だが、自身のあふれ出る性欲に支配されてグスタフと何度も肌を重ねてしまう。夫の目を盗んで義理の息子と情事に及ぶ一方で、仕事では父親から虐待を受けている少女に寄り添っており、衝撃的な二面性に言葉を失う。

サムネイル
映画『罪と女王』


アンネとグスタフの秘密の関係は隠し通せるはずがなく、やがて周囲に知られてしまう。自分の大切な家庭とキャリアが脅かされはじめたとき、アンネは「残酷な選択」をし......!? 映画『罪と女王』は、あまりにも衝撃的な内容が話題を呼び、アカデミー賞のほか、世界の映画祭で22の賞を受賞し、17部門にノミネートされた。人間の本質をむきだしに描いたストーリーに震えが止まらないだろう。

児童保護専門の弁護士である人妻は、夫の目を盗んで17歳の義理の息子と何度も肌を重ねる......。人妻の「完璧だった人格」が崩壊していく様と、少年が犠牲になる悲劇に目がそらせない。映画『罪と女王』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW