三浦春馬さんの無邪気なキスに"トゥンク"不可避! 全編中国語セリフで主演したラブ・ミステリー映画『真夜中の五分前』

2022/6/27 16:28

三浦春馬さん(2020年7月逝去)の主演映画『真夜中の五分前』(2014年)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月11日23時59分まで無料配信中。中国を舞台にした本作は、三浦さん演じる主人公の美しさや、彼が美女とベッドで戯れるようにキスをするシーンにときめく!

サムネイル
映画『真夜中の五分前』


三浦春馬さんと中国美女の「戯れキスシーン」にニヤニヤ......。三浦さんの屈託のない笑顔に恋せずにはいられない! 時計修理士役の白衣姿や、プールでのびしょぬれ姿も尊い映画『真夜中の五分前』を無料配信中>>

本作は、ベストセラー作家・本多孝好の同名小説を、『世界の中心で、愛をさけぶ』『北の零年』などの大ヒット作で知られる行定勲監督が実写化したもの。時計修理士の青年・リョウ(三浦春馬)は、知り合ったばかりの美女・ルオランに頼まれ、彼女の双子の妹・ルーメイへのプレゼント選びを手伝う。魅力的なルオランに惹(ひ)かれるリョウだったが、実は彼女はルーメイの婚約者を愛し、大切な妹への嫉妬心に悩んでいた。リョウは、そんなルオランの気持ちを優しく受け止め、少しずつ彼女との距離を縮めていくが――!?

公開当時20代前半だった三浦さんは、全編中国語のセリフで自然体の好演を見せた。三浦さん演じるリョウは、中国で時計修理士として生きる日本人だ。白衣を身にまとい、ルーペを目に装着して時計に真剣に向き合う姿や、息抜きにプールで泳ぐ美しい姿に目を奪われる。中でも、リョウとルオランがベッドで戯れるシーンが見どころ。物静かで表情が乏しかった彼が、ルオランに日本語を教えながら、笑顔で彼女の唇や耳に口づけていくのだ。ふたりがベッドから落ちたシーンでリョウが見せた、屈託のない笑顔に惚(ほ)れてしまいそう......!

サムネイル
映画『真夜中の五分前』


しかし、リョウとルオランの幸せな日々は、ある日を境に突然終わってしまう。なんと彼女は、ルーメイと出かけた旅行で事故に遭ってしまうのだ。唯一生還して彼の前に現れたのは、姉のルオランか、それとも妹のルーメイか? 美しい双子の姉妹に翻弄(ほんろう)されるリョウの切ない恋模様や、ミステリアスなストーリーに夢中になるだろう。

サムネイル
映画『真夜中の五分前』


三浦春馬さんと中国美女の「戯れキスシーン」にニヤニヤ......。三浦さんの屈託のない笑顔に恋せずにはいられない! 時計修理士役の白衣姿や、プールでのびしょぬれ姿も尊い映画『真夜中の五分前』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW