妹✕姉の恋人の"寝取り&砂浜ラブシーン"が刺激的! ミステリー・エロス映画『見られた情事』

2022/6/30 17:27

官能映画『見られた情事』(2002年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月15日23時59分まで無料配信中。「人に見られながら」「砂浜の上で」など、妹が姉の恋人とさまざまなシチュエーションで肌を重ねる姿が刺激的だ。

サムネイル
映画『見られた情事』


妹は、姉の恋人とこっそり肌を重ねる。しかし、ふたりの情事は姉に見られていて......!? 妹と姉の恋人の「砂浜ラブシーン」も見どころのミステリー・エロス映画『見られた情事』を無料配信中>>

姉のあさみは、恋人の拓と自身の妹・小夜子の情事を目撃し、入水自殺をする。それから2年後、小夜子は姉を追い詰めたことで自責の念に苦しみ、拓との関係も冷え切っていた。そんなある日、小夜子と拓が住む町に、あさみと顔がそっくりな強盗殺人事件の容疑者が逃亡してくる――。

映画『見られた情事』は、小夜子と拓のラブシーンから始まる。小夜子は、拓が姉・あさみの恋人であり、背徳的な行為だとわかりつつも彼と体を求め合う。裸で快楽に喘(あえ)ぐふたりを、実はあさみが見ていたという展開も驚きだ。それ以来、小夜子と拓は罪悪感から肌を重ねることができず、かといって別れられずに虚無の同棲(どうせい)生活を送る。そんなふたりが、あさみが自殺した日ぶりに、忌まわしい思い出がある海で情事に及ぶシーンも衝撃的だ。砂まみれの体で喘ぐ小夜子にドキッとさせられる。

サムネイル
映画『見られた情事』


入水自殺をしたあさみの遺体は、2年たった現在も発見されていない。彼女と顔がそっくりな強盗殺人事件の容疑者は、あさみ本人か、幽霊か、それとも別人か? 小夜子と拓をはじめとする男女が、謎の女に翻弄(ほんろう)されるストーリーにも注目だ。

妹は、姉の恋人とこっそり肌を重ねる。しかし、ふたりの情事は姉に見られていて......!? 妹と姉の恋人の「砂浜ラブシーン」も見どころのミステリー・エロス映画『見られた情事』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW